小顔に見える髪型・髪色の基本は?錯覚を利用して顔痩せ効果を狙おう!

日々いろいろな方法で顔痩せのために努力している人は多数いらっしゃると思いますが、そうやって実際に顔を小さくするだけではなく、髪型によって顔を小さく『見せる』という方法も小顔美人になるためのひとつの手です。

小顔に見える髪型をする女性

髪型による錯覚を利用したただのごまかしと思う人もいるでしょうが、このちょっとしたテクニックを使うだけでもあなたの見た目はかなり大きく変わってくるんですよ。ごまかすんじゃなくてメイクと同じように、美しく見せるためには必要であり必須なことなんです。

誰もが憧れるような芸能人や女優さんだって、実際はそこまで小顔なわけではなく髪型やメイクによってそう見せているという場合もたくさんありますよ。もし気になる小顔美人の有名人がいたら隣にいる人と顔の大きさを比較してみてください。

本当に小顔の人もいるでしょうが、意外にも実際はそうそう他の人と変わりがなかったりするものですからね。

ある程度小顔に関する情報を集めている人ならば髪型がもたらす小顔効果はご存じかもしれませんが、結構多いのが『顔の面積が小さく見えるようにボリュームを出せばよい』といった認識だけを持っている人。

髪のボリュームが多すぎる女性

これは間違いでこそないけれど全てがそれで小顔に見えるというわけでもない、本当にざっくりとした昔から言われている方法です。でも人の顔の形はそれぞれ違うので、ちゃんとその形に合った髪型を選ぶというのも大事なことなんです。

それに意識している人は少ないと思いますが髪型だけではなく小顔に見える『髪色』というものもあり、髪型と組み合わせることによってさらなる小顔効果を得ることができます。

そうした小顔に見える髪型と髪色などについて、覚えておくべき基本的なポイントを顔のタイプ別に紹介していきます。

スポンサーリンク
レクタングル大

小顔効果が出やすい髪型の王道とは?

では具体的にどんな髪型にすれば小顔に見えるのかというところについて解説していきましょう。

前述したとおり、人の顔の形はそれぞれ違うので皆が同じ髪型にしたからといって必ず小顔に見えるということはありません。むしろただ単にボリュームを出そうとした結果が逆効果になるという場合もありますので、ちゃんと自分の顔の形を理解してそれに合った髪型を選ぶことが大切です。

ですがまずはどんな顔のタイプにも共通する基本的なことからお伝えします。

基本としては『ひし形』を意識した髪型へ

よく雑誌やネットでヘアスタイルで検索すると『ひし形』ヘアーなんて言葉を目にすることがありませんか?ひし形だからなんだと思っちゃいそうですが、実はこのひし形シルエット、小顔に見せるための大事な要素なんです。

ひし形に見える髪型をしている女性

①角ばった形がシャープなイメージに

ひし形というのはご存じのとおり角ばった形をしていますが、この角ばりこそが顔を小さく見せるポイントです。

もちろん髪の毛のシルエットを角ばった形にするということではありませんが、よりひし形に近い形にすることでシャープなイメージになり締まったシャープな小顔に見えるんです。

ちょっと一瞬で2つの形状を想像してみてください。

①縦長に丸い円
②ダイヤモンド

どちらがシャープで締まったイメージだと思いますか?どう考えてもダイヤモンドでのほうではないでしょうか。これはダイヤモンドにはカットした際の角がある鋭利なイメージを持っているということもあるでしょうが、ただの丸い円形よりはずっと引き締まった見た目になるはずです。

これを髪の毛の外側と内側(頭全体が外側、顔の範囲が内側)に利用すればダブルで引き締まった見た目の効果が得られます。

②ただの正方形よりもひし形は大きく見える錯覚

まずは下の図をご覧ください。

正方形とひし形

どちらが大きく見えますか?

実はこの二つの図はどちらも同じ大きさなんです。でも右側にあるひし形の方が大きく見えると思います。これは私たちの目の錯覚によって大きさが違うように見えるだけですが、この錯覚こそが小顔に見せるための重要なポイントとなんです。

実際は大きくないのに大きく見えるということは、その分だけ顔の面積は小さく見えることになります。ただ髪の毛にボリュームを出すだけだと実際に大きくなってしまい頭でっかちに見えてしまいますが、このひし形の錯覚を利用すれば全体の大きさを変えずに顔の大きさだけを小さく見せることができるという魔法のような方法です。

③外径が大きいと内径は小さく見える錯覚

次に下の図をご覧ください。

ひし形の錯覚

内側の黒く塗りつぶしたひし形は、左右どちらが小さく見えますか?

ほとんどの人は左側の方が小さく見えるはずです。これもまた目の錯覚で、外径が大きいと中にある部分は小さく見えるんです。

ここで言いたいことは『ひし形でボリュームがあるように見せることができれば中にある顔も小さく見える』ということですね。これも髪型をひし形にすることによって顔が小さく見えるという根拠のひとつにです。

ひし形は小顔効果絶大!

ということでただの丸いシルエットよりもひし形をイメージした髪型にすることが小顔に見せるコツにです。この要領はどんな形の顔にでも共通することなので、ひし形を意識した髪型にすれば小顔効果があるということをまずは覚えておきましょう。

ちなみに正方形のひし形ではなく縦長で縦横比3:2(縦3:横2)のひし形を意識するとよりシャープなイメージに見えますよ。

次のページからは顔の輪郭ごとに、小顔に見える髪型を紹介していきます。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大