会社に行きたくないのは人間関係のせい?少し楽になる考え方

スポンサーリンク
レクタングル大

会社に行きたくない時は、本来の目的『お金を稼ぐ』を意識して

会社に行きたくないな〜って思いながらも大変な思いをして仕事に行くのはなぜか、それはもちろんお金を稼ぐためですよね。

お金を稼ぐ人

でも今人間関係とかを悩んでる人って、怒られないようにするにはどうしようとか上司に認められたいとか、もはやお金を稼ぐことよりもそういったよけいなことばかりに頭と神経を使っている人が多いように感じます。

人との関係を気にするために会社に行くんですか?

たとえば会社で良好な人間関係を築いて認められれば昇格したり昇給したりとメリットはたくさんあるので、関係が良好であれば人間関係を保つよう優先して仕事をしてもいいでしょうが、人間関係に悩むような状態であればその考えはNG。

良好な関係は私たちの能力についてくるものなので、まず仕事っぷりで実力を示す必要があります。

いくら気が利いて親切で愛想がよくても、肝心の仕事がダメな人に対していい関係でいようなんて思う人はいません。

人間関係どうしよう〜ってばかり考えているようじゃ関係を保つために会社に行っているようなものです。

そうじゃなくて、私たちははお金を稼ぐために会社へ行っているはずですよね。

まずはそこをしっかりと意識してみることが大事です。

お金を稼ぎに行ってるだけのはずなのに、よけいなことで頭を悩ませるのって本当に何もならないただのストレスだと。

だからこそ人にどう思われるとかなんて気にすることはないし、自分に攻撃してくる人のことなんて放っておけばいいやってくらいのスタンスで、まずは仕事に力を注ぐべきかなーって思います。

気持ちの切り替えだけでも楽になり、その後人間関係の悩みはほぼ無しに

実際に私は仕事に行く目的をハッキリと割り切ることで、気持ち的にかなり楽になることができました。変なところに力を入れることがなくなり、自分がするべき業務だけに集中できたからです。

以前いた会社には誰もが『あの人はめんどくさい、怖い、うるさい』というようないじわるおじさん上司がいましたが、毎日攻撃のようなイヤミや厳しいご指導を受けるにつれ朝起きるとまずその人の顔が目に浮かぶという末期症状に陥り、やはり会社に行きたくない病を発症してしまいました。

もう辞めてもいいやって思っていた頃、タイミング的にまるで息抜きのように首都圏への結婚式招待があり、ちょっと仕事を忘れてついでに旅行をしてきたことがあります。

帰ってきたあと、『ああ楽しい、お金がたくさんあればいつでもまた来れて楽しいのにな』って思ったら会社へはお金を稼ぎに行っているのに人間関係で悩むなんて本当に無駄でつまらないものだ、という思いが急に湧き出してきました。

要は、こうして楽しく過ごすためにお金を稼ぎに行ってんのに余計な事なんかどうでもいいや!って考えに切り替わったわけです。

どうでもいいやと吹っ切れた男性

そこからは何か言われても心の中では『はいはい、オレはお金稼ぎに来てんだからあなたの攻撃なんかいちいちまともに受け止めないよ』って感じで、その人との人間関係を頭の中心から完全に端へ追いやることに成功。

そうなるとあら不思議、相手は私の反応がイマイチで『攻撃が効かない』と認識したのか、みるみるうちに態度が変化していったんですよ、本当に。

ここまで一石二鳥にいくかどうかはわかりませんが、少なくとも自分の中ではかなり楽になったので、あの気持ちの切り替えがよかったんだなって思います。

もちろん何かきっかけでもなければ一瞬で切り替えるのは難しいと思いますが、本来の目的を日々認識しておいて基本的な考えを徐々に定着させていくっていう感じがいいんじゃないでしょうか?

ホント、考えひとつでこんなに楽になるなんて思わなかったもんね。

何かきっかけがあれば比較的早く考えを切り替えることができそうですけど、ないなら。

まとめ

人間関係を”無視”するようなことや何もかもまったく考えないということは現実的にはできないでしょう。

たとえば人付き合いの上手なひとならば人間関係をもとに出世して、本来の目的であるお金をたくさん稼ぐことに必要な場合もあったりするからです。

しかし人間関係が原因で会社に行きたくないとか辞めたいとか、お金を稼ぐこと以外の悩みでそこまで思いつめる必要はありません。

少なくともよほどのことをしなければクビになったり殴られたりまですることはないですから、そこまで悩むことなんてないんです。

何か嫌なことを言われたり嫌な態度をされたりすれば誰だって気分が悪いのはわかりますが、会社での人間関係はあくまでも会社だけのものなので、会社にいない時くらいは忘れようってくらいの気持ちで過ごしましょう。

とにかく会社に行って仕事をするのは『お金を稼ぐため』ということを常に意識して、人間関係のいざこざをどうこうするために行くのではないということだけはしっかりと自分に言い聞かせてください。

ただの精神論に聞こえるかもしれませんが、楽になるためのマインドと余裕を兼ね備えておくことも必要。

ちょっと自分に言い聞かせてみては?

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大