その毛穴、汚れじゃなくて『たるみ』が原因の肌色毛穴かも?

女性にとって肌はいつまでもきれいでありたいと思うもの。いや、女性だけではなく今の時代は男性でもスキンケアをしていつまでも美しい肌でいたいと願う人も多数存在します。

きれいな肌と聞いて逆に連想する嫌なことと言えばはひとくくりに『肌荒れ』ですね。いわゆる乾燥などが原因によるザラザラした肌のイメージだったりシミだったり。そしてその次に思い浮かぶ嫌な事はおそらく『毛穴が目立つこと』ではないでしょうか。

特に鼻の毛穴が汚れて目立つ、いわゆるイチゴ鼻などは男女問わず代表的な悩みの種になりますが、今回は『頬の毛穴』についてスポットを当てたいと思います。

目立つ顔の毛穴

※イチゴ鼻にお悩みであれば下の記事にも目を通しておきましょう。

「いちご鼻」とも呼ばれる毛穴が黒く汚れた鼻は、洗っても押し出してもその時だけですぐにまた元に戻ってしまいますよね。この毛穴の汚れはどうやったら解消できて、きれいな鼻を維持することができるのでしょうか?いちご鼻になってしまう原因と、毛穴の開きや汚れを解消する方法についてまとめました。

ほっぺはツルツルしてた方がきれいに見えるんだけど、毛穴が目立って気になるって人は多いんじゃないかしら?

それわかります!でも洗ってもきれいにならなくて困ってるんですよね!お化粧でごまかしてはいますけど…

頬は顔の面積の大半を占めるものなので、頬の毛穴が目立ってしまうと顔全体が毛穴だらけのようなネガティブなイメージになってしまいますよね。特に女性は見た目がボコボコしてしまうこの毛穴に、いつまでも手を焼いている人がたくさんいらっしゃると思います。

この毛穴、実は洗ったり乾燥を防ぐだけでは解消されません。そこで、このやっかいな頬の毛穴を解消するための方法をこれからご紹介していきます。あなたのその対策方法、もしかしたらまったく意味のないことだったかも?

スポンサーリンク
レクタングル大

毛穴が目立つのは汚れだけじゃない

通常、毛穴が目立つといえば詰まった汚れをイメージすると思いますが、毛穴が目立つ原因は決して汚れだけが原因というわけではありません。汚れだけなら顔を洗ってさえいればいつもきれいなはずですが、洗っても洗っても目立つ毛穴もあると思います。

ではなぜ毛穴がきれいであるにもかかわらず黒く目立ってしまうのでしょうか?

『たるみ』が毛穴を大きく目立たせている

見出しのとおりですが、意外にも顔(皮膚)の『たるみ』が毛穴を大きく・黒く目立たせてしまっている原因となります。このたるみを解消しない限りいくら顔を洗って汚れをきれいに取り除いても毛穴は目立ってしまうんです。

毛穴は当然のことながら肌に穴が空いておりクレーターのような構造になっていますが、たるみがある場合はそのクレーターに皮膚が覆いかぶさるような状態のため、毛穴が通常よりも深く見えることになります。

つまり毛穴が深く見えてよりいっそう濃い黒にくっきりと見えてしまい、まるで汚れが詰まっているような目立った毛穴に見えるというわけです。

ためしに現在毛穴が気になっているという人は自分の顔の皮膚を少し上に引っ張って伸ばし、鏡で見てみてください。頬の毛穴はそれだけでも目立たなくなり、肌がきれいに見えると思います。

また、毛穴が楕円形に見える場合もたるみによる毛穴の目立ちと判断して良いでしょう。皮膚が覆いかぶさってきているのでまるでつぶれたような毛穴に見えてしまうわけです。

このように皮膚がたるんでいるというだけで毛穴がくっきりと目立つため、いくら顔を洗ってもそれ以上の効果は見込めないという残念な現状があるのです。

毛穴の黒ずみといえば『汚れ』って感じがするけど、皮膚のたるみで目立つようになるなんて思ったこともなかったな~!

そうでしょ?なかなか洗ってもきれいにならいって感じるならこのたるみが原因かもしれないわね。

なぜたるみが発生するの?

では簡単に原因はたるみたるみと記述しましたが、そもそもたるみが発生する原因にはどんなことがあるのでしょうか?ほとんどの人は『歳だから』と感覚的にとらえがちなたるみについてですが、実はさまざまな原因が身近に潜んでいます。

若いからといって油断は禁物!まずはしっかりと原因をおさえておきましょう。

単純に…脂肪がつきすぎ

これは言うまでもなくそのままの意味ですね。顔に脂肪が付きすぎている場合は重力により顔全体の肉がブルドッグのように垂れ下がるため、皮膚も縮んでしまいたるみ顔になってしまいます。

顔や頭皮が凝っている

次に考えられるたるみの原因として、顔や頭皮の凝りが原因である場合があります。あまり聞きなれないことかもしれませんが、肩凝りのように顔や頭の筋肉にも凝りが発生します。

通常はたくさんの細かい筋肉がお互いに引っ張りあってハリを維持しているはずが、凝ることによって固まるため筋肉全体がまとまって全体的に垂れ下がり、たるみが発生する原因となってしまうことがあります。

口呼吸をしている

普段、あなたは鼻か口かどちらで呼吸しているかなんて気にしたことがあるでしょうか?まさに今この記事を読んでいるあなたの口は、開きっぱなしになっていませんか?

口呼吸をしているということは常時口をポカーンと開きっぱなしにしている可能性が高いということになります。口を開きっぱなしにしている癖があるということは、顔の筋肉をほとんどいつも使っていないという証拠です。

表情筋も筋肉のひとつなので、使わなければだんだん伸縮性もなくなり重力により伸びきったような状態になるため顔全体の皮膚を持ち上げる力が薄れていきます。

よく思いがちな、加齢によりたるみが生じるというのはこういった悪しき習慣が長年続くことによりだんだん筋肉が衰えていくためといってもいいかもしれませんね。

表情筋の使用率が少ない

前述した口呼吸と重複するような内容にもなりますが、表情筋の使用率が低い、つまり表情筋をあまり使わない人というのもたるみが発生しやすくなります。

たとえばいつも無表情でいたり仕事柄人と話す機会が少ないなどの原因により、表情を使うシーンの少ない生活を送っている人は表情筋が衰えていくことになるため、次第にたるみが発生する可能性が高いでしょう。また、性格的に無表情という人もいるかもしれませんね。

無表情な女性

あたしもたるみは歳だから~ってしか考えたことなかったけど、こんなにいっぱい原因があるんだね!

そう!思ってもいなかった原因がたくさんあるでしょ?だから年齢に関係なく誰でも顔はたるむものなの。

たるみを解消し、毛穴を目立たないようにしてみよう

先にお試ししていただいたように、顔の皮膚を引っ張ると毛穴が目立たなくなったという人は汚れよりもたるみが原因による目立ちが考えられます。

ということはその引っ張った状態を維持する、つまりたるみを解消することによって毛穴の目立ちを抑えることが可能!ということが言えますね。

ではたるみを解消するために有効な方法をご紹介しますので、ぜひ実践してみましょう。毛穴の目立ちだけではなく老け顔に見えることも抑制できるため一石二鳥の効果を得ることができます。

顔や頭皮の凝りをほぐそう

顔や頭皮が凝っている、という理由によりたるみが生じている場合はまずその凝りをほぐしてあげる必要があります。

凝っているかどうかは自分でわかりにくい場合もありますが、何もしていないのに表情筋や頭の筋肉が疲れた感じがする・つっぱりを感じる・動かすと違和感を感じるという場合は凝っている可能性があります。

まずは凝りをほぐし筋肉の緊張をやわらげることよってたるみを解消することが大切です。まずは下記の方法で凝りをほぐしてみてはいかがでしょうか。

①指を曲げ、第2関節が出っ張るような形を作る。
②凝っている所に第2関節の出っ張りを当て、回すようにゴリゴリとマッサージする。※強過ぎないよう注意
③下から上に押し上げるようになぞっていく。
④人差し指と親指で軽くつねるようなイメージで揉みほぐす。

誰にでもできる簡単な方法となっていますので、凝りと思われる場合はマッサージを少しずつ続けてたるみを解消していきましょう。

ただし、たくさんやったからといって良いというものではないので、最初から無理にゴリゴリとマッサージするようなことがないように注意してください。痛みを伴う場合は無理せずに中止してくださいね。

凝りの解消に関しては下記記事で詳しく説明しています。

肩凝りと同じように、顔にも「凝り」が発生します。顔が凝っているとむくみやたるみにつながり、更には顔が大きく見えたり老け顔に見えてしまいます。顔の凝りをほぐす方法やマッサージ方法、そして予防法についても紹介しますので、是非試してみてください。

表情筋トレーニング

たるみをとるために有効な方法として、表情筋トレーニングも取り入れるとより効果的に解消することができます。表情筋トレーニングの方法についてはいくつかご紹介しておきますので、参考にしながらやってみてください。

頬肉を引き締めスッキリさせる

①まずは口の中いっぱいに空気を入れ、風船のようにほっぺをパンパンに膨らませる。その状態で5秒キープ。
②空気を抜かないまま片方のほっぺだけに口の中の空気を移動させる。その状態で5秒キープ。
③空気を反対側のほっぺに移して更に5秒キープ。

こちらは頬肉を引き締めることに特化したトレーニング方法です。自分の好きな時に手軽にできる方法なので、思いついたら行う癖をつけるといいでしょう。

変顔で表情筋を鍛えよう

こちらも簡単な方法となりますが、変顔を思いつく限り『手を使わずに』やってみてください。やる時は全力で顔の筋肉のみを使って行うことが大切です。要するに表情筋だけを使用して筋トレを行うようなものですね。

さすがに公衆の場でやっていると変人に思われるかもしれませんが(笑)。自宅で一人の時や入浴中など誰もいない所で行えばジワジワと効果が出てきて頬が引き締まり、だんだん毛穴も目立たなくなってくるはずです。

顔の毛穴はたるみを解消してサヨナラ!毛穴のケアも忘れずに

意外にも顔のたるみを解消することによって毛穴を目立たなくできるということがおわかりいただけたかと思います。

とにかく頬を引っ張ってみて毛穴が目立たなくなるようなら間違いなくたるみがあるということ。根気よくがんばることが大切ね。

は〜い!でもたるみも取れるなら本当一石二鳥ですもんね☆なんとかがんばってみま〜す!

もちろん毛穴の汚れがあればそれだけでもかなり目立ってしまうので、毎日必ずメイクを落とし洗顔したあとは皮脂が溜まらないように保湿をしっかりと行うなど、毛穴そのもののケアも忘れずにしておきましょう。

たるみ解消も効果が出るまで継続してやらなければ意味がありません。毛穴の目立たないきれいなお肌でいれるように、まずはできることからやってみましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大